2015年08月19日

15.08.18 HKT48 腐ったら、負け 発売記念握手会

[REPORT] 「HKT48成長記 腐ったら、負け」発売記念握手会レポート

紀伊国屋のサイトから申し込み、当選番号は二桁前半で圧倒的に推されてるんじゃんって勘違いしたのが運の尽き。集合時間が1745で定時退社のピンチケダッシュでギリギリの所になんとかなるレベル。そういう日に限って欠員とかって笑うしかない…

握手会は紀伊国屋書店の8Fイベントスペースにて、感覚的には全国握手会に近い流れのような感じ。あんまり話し込めるような感じではない、一言二言を喋ったらそく幅されるような流れなので、ほんの少し前に個別でまとめまくった人間からすればビックリもの。それにループも出来たりしないからね。

メンバーは、らぶたん、はるっぴ、キャップの順。センターを中心に両チームのキャプテンと通好みなメンツで中々のもの。服装は衣装、せーのでホイってイメージしてもらえれば一番わかりやすいかな!


とりあえず意気揚々とブースに向かうと…

ら 「今日はメガネなんだぁ?」

M  「コンタクト入らなかったからねぇ〜」

現場に行くときはコンタクトだけど、基本メガネの人。だから仕事帰りにアキバ行ってもメガネやとよー会うヲタにも「誰?」って言われる事が多数なオレに、この言葉はグサッと突き刺さったぜ!

やっぱり、らぶさんは別格や、もうね全てにおいてカテゴリーが違う分類になっている、これだけは確信した。随分と疲れが顔に見えていたけれど、思えば博多座の合間にわざわざ飛んできている訳じゃん、こればかりは本当に頭下がる思いです。


はるっぴ、初握手。

この『腐ったら、負け』のセンターって言っても過言じゃないはるっぴ、何か皆めろめろにされるって言うけど、その気持ちも分からないでもない。この本でイメージかなり変わったなぁ、そう考えると昔の映像とかも引っ張り出して来ようって気持ちにもなる。


キャップ、久しぶり!

久しぶりって思わずいってしまいましたけど、間に一人挟んでいるから多分バレてない。冷や汗でまkったけど、ほんのり癒してくれる優しさ、これって結構いいよね!


あっという間に終わってしまった…

本当に一瞬だけだけど、色々と楽しい感じで終える事も出来た。その後、とんこくラーメンな方と合流して、軽くいいだ会。この方と出会ったのは栄の遠方席なのに、なぜか博多の現場できか会ってない不思議。平日の夜に軽く握手して、その後に一杯だけ引っ掛けるスタイル、なかなかのものかもしれない!
posted by My Planet at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 握手会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。