2015年04月30日

15.04.29 HKT48 劇場での2回公演

昼公演 1巡上手最前

29h.jpg


夜公演 3巡二列目センター

29n.jpg


一見オイシイ話だけど実はロビー鑑賞!


そのそもの悲劇は29日が遠方限定公演になった事、もともとスケジュール的に行ける予定だったが、遠方限定のため当落発表前に航空券とホテルを確保しなきゃならないという事で賭けにでる。夜公演もあるって思えば何とかなるだろうと思いきや、メンバー発表で博多座組の帰還と今田美奈生誕というダブルパンチ。

一般枠まで粘ったけど敢え無く全落師匠で仕方なく博多に乗り込む事に!


■ 普段ではみる事の出来ない光景

前回のパジャマドライブの時は天神に繰り出していたため、夜公演のロビー鑑賞は中止。そのため今回が初だけど意外と見やすいのね、照明の関係でホワイトアウトしちゃうのが残念だけど、全体をみるにはちょうど良くて普段のDMM配信とかじゃ見れない光景がよー見えた。

シアターの女神、本当にいい公演だよ。飽きたとか言ってごめんなさい。明治座組も帰ってきたけど、やっぱり選抜クラスは違うね、東京での経験が積まれてて表現が全く違った。愛のストリッパーとかのらぶたんヤバすぎ、りーぬも本当に良かった。なかなかカメラが抜かない湯女所もシッカリと見れた、気づかされた事、本当に多かった!

ただ明治座組の復活でポジションが大きく変わったせいか、昼公演時の100mコンビニで、いつもゆうたんをカメラが抜く所があるんだけど、見失ったなアレは。ここ最近はセンターばっかだったからね、石田ポジまで下がったらわかんなくなったのか、ギリギリ間に合った感がもの凄く出てやがった!


■ 本日のMVPはまさかのあの子

岩花どうした、あれだけ踊れなかったのに、木本花音が乗り移ったんじゃねぇかって。ほんとついこの前までヤバいって思ってたのが別人、とうとう2期の最終兵器が覚醒の瞬間を迎えたのか?

終わった後に今日一番だった子だーれをせーので要ったら、二人して岩花詩乃。パフォについてこだわりのある師匠から彼女の名前が出たのはビックリだけどさ、それでも唸らせたんだから相当の努力はしたんだろうよ。高校生になってた辺りから良い悪いは別として、何か殻をブチ破った感じするね、いいよすっきりとしてきたし、努力したたのが目に見えるもん。オレはこういう子、好きだぜ!


■ 夜は今田美奈生誕祭

みなぞう生誕は良かったね、明治座でもの凄く株を上げた彼女、ユニット曲はソロの夜風で中に入ってたみなぞう推しは号泣だろうよ。生誕企画もよかったね、いまだー団扇とか決め所にキッチリと決めてたし、良い生誕祭をつくりあげてくれた生誕委員の皆様、お疲れ様でした、ありがとう!

そして、終演後に少し事が起きた。生誕で使用するペンライトを回収するために生誕委員のお兄さんが劇場入り口にゴミ袋をもって待機してたのな。荷物とかグッズも置き場とか隅に置いてたんだけど、変なガキが何かうろちょろしてんだよ。

一回注意しに行ってたんだけどさ、もうお客さんお帰りのタイミングになって動くに動けなくなっちゃったのよ。オレは中に推しり合いの方がいるので委員のお兄さん一声かけて荷物辺りに移動。そしたら変なガキが来ていう訳よ…


「これ余ってるんだからパクちゃおうか!」


久々にキレたわ!

確かに団扇やフライヤーはロットの関係とかもあるので余りが出てしまうよ、コレ1個そのものの単価っていうのもそこまで高いものでもない。でもな、これを作るために生誕委員は何か月前から準備するのよ、時間も、金もかけてさ。いくらか知らないけどさ、一人の負担って言うのも決して安いものじゃないのね…

本当に欲しいなら委員の人に一声かけてみれば良いのにね、実際に見てたら貰ってたような人も居た感じだし。それを盗むってね、言うかフツー犯罪だろどう考えたって?

キレたら逃げていったけどさ、博多のファンってこんなんばかりじゃないよな?
posted by My Planet at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | HKT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

15.04.26 AKB48 39thシングル個別握手会@横浜


Green Flash(劇場盤)(特典なし) Single, Limited Edition, Maxi -

朝から泣きが入ったからて訳じゃないけどパシフィコへ!

15.04.26.jpg



ちな、本命はこちらになる訳だが…

■ 4/25・4/26「Green Flash」(パシフィコ横浜)開催詳細


正規メンバーとの握手会数は実に0枚、オレの後ろなんか二桁枚数をもお干し様にしていたけど、そんなの一切関係ない。何せ有明の当選はしているので今日しか楽しめないイベントを楽しまなきゃ、どうしょうもないでしょう?

正規メンバーと絡んだってのは4部の時に2こ隣のレーンにいたちっひーこと川上千尋ちゃんに手を振ってもらえた事かな。握手に行くと普通なんだけどね、他のレーンからだと本当に天使に思える。千尋前で待ち合わせやでっすか、マジそうした方が良いし、これからもそうしようか?

■ 47人の素敵な子たちへ

足がけ23ループ、いちおう全候補生の握手は済ませました。本当は気になる子だけでも良かったんだけどね、ドラフト会議というイベントを楽しまなきゃいけないと思ったら、全員と握手しなきゃダメだろうって。本当に気になる子は指名されて、研究生としてデビューしてかれでも良いじゃない?

詳細としては全員の短評と、気になった子に関してはのち程に個別に書きます。って言ってもじかんあるのかねぇ、HKT富山夜〜名古屋、サイン会とネタはたくさんあって時間はいくらあっても足りないと言う


■ AKBカフェは今度も継続希望

今回は本店不在でスペースに若干の余裕があったせいか、AKBカフェが出張開店、ループしまくって疲れた体を癒すには良い空間だった。価格はそれ相応だけど、コースターが付くし、何て言ってもあれだけゴミゴミした中でゆったりできる空間は本当に金をだす価値あったね。

要望としては2人掛け席にして座席数を増やすのと、ぼっち席は導入した方が良いと思う、特に壁際。



今回の握手会はかなりのイレギュラーだったけど、こんなに握手会っとぃうものを楽しんだのは久しぶりかもしれない。ドラフト候補生もいろんな子がいたし、もっともっと時間が欲しかったね、3部以降は1ループしかできなかった子も多かったし!

いわゆる推しメンに良対応をくらったわけdも無いのに、こんなに満足した事はなかったよ。1部終わりに会場着した時に考えていたことは「腹減った」なのに、5部終わりまで食わずにキッチリと楽しんでいるんだもの。こういう事はなかったね、後はドラフトで気になった子たちが指名がある事を祈るばかり、楽しみにしてるぜ〜

← BACK 15.03.29 AKB48 38thシングル個別握手会@さいたま

→ NEXT


タグ:川上千尋
posted by My Planet at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 握手会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

15.04.19 HKT48 指原莉乃座長公演 昼公演

師匠のモバ枠同伴で入場。発券時に2Fで悲報ってきたけど逆にスケジュール的に美味しい席だったのかもしれない。何て言ったって下手側出し、前日が写メ会後の日曜日となると感のいい人間なら色々と気付くと思うんだけどね、色々と準備はしたけど明暗わかれるとは…


■ 劇の進化に観客は?

1部の劇は詳細は最終公演後に書くとして、全体的には劇そのものはシッカリとメンバーの成長って言うのもを感じたね。本のわずかな時間であれだけの成長をみせるのは恐ろしい、まだまだ物足りなさってものがあった。劇自体も初めてみた時は長く感じたけどね、もうあっという間な感覚に変わってしまったよ!

ただ観客側は一番大人しい公演だったなぁ、何か前日の個別でみた顔が多かったから博多からの遠征組が多いので慣れてないだろうか、後は結構女の子の2人組とかも目立ったのも印象。中学生ぐらいだろうけど、この公演のチケッド代を考えるとエって感じ?


■ 2部こそ最前列で

はい、2Fですけどね。今回は前日の写メ会で2Fいると予告してんでいつかいつかって思ってたけど、わrとキッチリとステージからこうもレスしてくれるかよ姉さん、隣の席にもバッチリ分かるレスってのも嬉しいね。後はりこぴのレスがすごかったなぁ、必死に団扇を二人そろって隠してたのは公然の秘密。りこぴも最初は固い感じしてたけど、もうかなり良い感じになったたなぁ、かなりの好印象だお。

師匠は他にもレス貰いまくってたなぁ、はるっぴからもシッカリともらえてたのは良いよねぇ。はるっぴも今回の公演でかなりオレも良いなぁって思えるねぇ。とにかく公演も半ばを迎えたし、もう一つの理由もあるからいつも以上に良い表情をしていたんだと思うね〜


■ 左右にある強烈な視線

座席が2F1列、つまり右を向けばメディア側やメンバーの家族や、そして反対方向にはKWメンバーを中心とした御一行様間が陣取る。こう来るのは予想できてたけどね、かなr離れてては寂しい反面、他のメンバーにばれないかすこし心配だったからなぁ。しのちゃんにはかなり見られてた気がする、しのちゃんには。まぁ、らぶたん行ってる事はバレてるし、しのは暫く個別も無いからダメージは無い、はず?

アンコールは周囲のヲタから促されてメンバーから、って中々始まらないしもやっとしたね。もう良いからやれって、こう狸祭りの会場に足を踏み入れたんだから覚悟はあるだろうよと、心からの叫び。皆でせーので始めた感じがこれまた可愛かったねぇ。オレも普段はアンコールタイムは充電タイムな事が多いけど、久々に生誕祭なみに声出しね。明治座でも痕跡、残せたなぁ…

ここにいたメンバーも、どう感じたんだろうね、この舞台。もちろん、観客席側から見るHKTっていうものも新鮮だったと思う。ファンがどういう思いでこのステージを見てたのかってのものね、悔しいって涙を流してた子も多い感じがしたな。チャンスはまだこれから回ってくるし、何よりも君たちを応援してくれるファンもたくさんいる。明日から立つそのステージで何ができるのか、この明治座で感じたことを少しでも表現できたら、俺の想いも届いたんだと!



劇やライブの感想ってのも逸脱したなぁ。何かイレギュラーな席だったからとにかく落ち着かなかったし、舞台に集中しないでどこみてるんだよって思ったなぁ。でもねぇ、この日の公演が一番、考えさせられるって公演だったと思うね。この日に入ってたか否かで、明治座公演への思い、HKT48への思いは全然違うものだったろうと思う。

まで1公演あるので、それを見てからですが、いや本当に色々と思いが込み上げてきてしまって明治座公演について千秋楽後に改めて書いてみようかなって思う。本当に過去まれにみるステージだった、師匠に感謝!

← BACK

→ NEXT 15.04.20 HKT48 指原莉乃座長公演

posted by My Planet at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | HKT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

15.04.18 AKB48 6thアルバム 大写真会@横浜

ここがロドスだ、ここで跳べ!(劇場盤) - AKB48
ここがロドスだ、ここで跳べ!(劇場盤) - AKB48

悲報って突然やってくるもので、本日の当日券の使用を予定していた吉川七瀬ちゃんは完売でていなかったはずなのに当日券の使用不可。いきの京葉線で気づいたから良かったけどさぁ、これだけで今日の写メ会の終了感は半端無い!


■ 2部 チームE 岩永亞美

つうちゃんは2月いっぱいでお☆さまになりました。せっかく楽しみにしていたけれど、これがSKE48の現実ってヤツだ。思えば、推してた子の卒業って今回が初めてなのかもしれない、ある意味。もちろん今まで卒業はあったけどさ、ヲタ活休止期間に皆辞めちゃったからね、いわゆる13年ガイシでね。情報収集はしてたけど、現場にもどってきたのが白黒武道館なんでイマイチ喪失感ってものがよくわかんなかったんだよな…

握手券もさっさと返品しちゃって手元には無かったんだけどさ、この部になって強烈にフラッシュバックしてきた。泣こう、声をだして泣こう!


■ 3部 チームE 高寺沙菜

レーンに並ぶ人が明らかに増えてきたさーなん、この子が最初の1発目ってのはオレのジャスティス。割と見た顔がいないから現場人気も高まってきているのね、これは良い事よ。
撮影ブースに入った瞬間に「アーっ!」ってデカい声で叫ばなくっても良いからさ、どうなんだろう、見知った顔がいると安心するもんなのかね?

IMG_20150425_074102.jpg


テーブルの上に乗り上げるさーなんのさーなん、こちらも順調に成長中。この子がいる限り、わが軍は後10年は戦える!

お話は5月24日に全国ツアーを楽しみにしていることと、それまでに絶対に劇場公演に入るって宣言。割と難易度が高い事をブチ込んでみたけど、今日のさーなんは後には引かせてくれないほどやったわ。


■ 3部 チームKW 田中優香

当日指名券にて突入、サイン会の時は使用不可能だったのに本日はビックリする位の過疎っぷり。こういう強烈な武器を持つ子こそ撮らないで何をやってんの?

yutan.jpg


ベールに包まれる、ゆうたんのゆうたん!

この後の部だと、ジャケットを脱いだみたいだね、こればっかりはタイミングの問題だけどさ、これで同じ金額ってのは納得できないよ。ゆうたんのゆうたんは、本体がゆうたんのゆうたんであって、ゆうたんのゆうたんを撮らずしてはゆうたんのゆうたん!

3月15日昼のパジャマドライブの事を話したかな、劇場であんな感じなのokっーか、むしをブッ込んでもらいたいので、これからも全力でいくとしますか!


■ 3部 チーム4 佐藤妃星

レーン前に険しい顔が随分と並んでたけど、そりゃないって思い突撃したら、この子誰って?

うん、いつもとは考えられない位に塩対応、どうしてこんなに機嫌がが悪いのかようわからんけど、これレーン前に戻ったらオレまで顔が険しくなっちゃうじゃん…

IMG_20150517_173710.jpg


きぃ 「これ、前の人も同じポーズだったよ!!!!」

何のポーズなのかわかってるかな、いやわかってるんだと思うよ!

それでも敢えてやってみる、とにかくこれはメッセージだぜ?


■ 4部 チームKW 多田愛佳

何か異様にレーンが混んでるんだけど、いつもは過疎りぎみなのに、どうしたコレはわけがわからないと思ったけど、こういう時だけはキッチリと来るヲタが多いのね。確かにただの握手じゃぁ塩巻かれるかもしれないけど、写メ会だけは別だもんね。すっかり乃木の人になってたアイツをみたから理由は判明。

love.jpg


これは列が伸びる、圧倒的なプロ感!

明治座の感想と、明日以降の座席位置を伝えて強烈に剥がされる。スマホカバーに気づいてもらえただけでも十分に良しとしましょうか。やっぱ愛ちゃんは最高や、ほど良いタイミングでブッ込まれるからたらんにょ〜


■ 4部 チームKW 本村碧唯

あおいたんはお干し様になりました。時間配分のミスだね、圧倒的に失敗、ウェルカムボードを用意してくれて待っててくれたんでしょ、そう考えるともったいない事をしたなって思うけど、今更どうにもならないのでね。まぁ、明治座で思う事もあったからさ、そこまで後悔はしていない、多分!


合間に推し事などを済まして、時間があったタイミングにて、まりかさんと再開。HKT全ツ富山昼公演でお会いして以来かな、夜公演の感想など、今日の写メ会のお話をしましたね。中々面白い話も多かったので、また現場で会えた時は是非!

そして、終わってからいつメンならぬメンバーで合流したけど、時間的にラストオーダー過ぎてて燃料不足。それにしても、すごいポーズを考える人もいるもんだね、これは次回への課題だと思う。

久しぶりの写メ会、中々時間に追われて大変でした。実際にレーンも回りきれなかったしさ、込み具合を予測する難しさは実感しましたね。やっぱり8人気は本物になってきているのを思い知らされたね、これからどんどん厳しくなっていくのかな、もう心は半分折れているかも…しれない。

次は最終日の5月30日を残すのみ、悔いが残らないようにやっていきたいもんですね!

← BACK 14.12.14 AKB48 5thアルバム 大写真会@横浜

→ NEXT
posted by My Planet at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 握手会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

15.04.12 HKT48 指原莉乃座長公演 昼公演

二本柱でキャンセル待ち当選、クレカ決済はこうなるものだとつくづく思い知らされたね。同伴は流れに流れまくってyy氏との参戦、当日は京浜東北線が停まったまんまだったから朝からかなりのドタバタでした。座席はキャンセル待ちだかた期待はしてなかったけどなんと6列目、当然ながら下手ときたもんよ!

150412.jpg


■ 1部は重ねるごとに進歩を見る

こちらは2回目だけあって色々と劇にゃあ慣れてきた、メンバーも5公演目って事もあって初日と比較したら声も良く通りセリフもシッカリと入れてきた。時折アドリブを入れたりと進歩もかなりしてきたね、こういうのって複数回見ないとやっぱダメなんだってねぇ…

やっぱり改めて思ったのがみなぞう、この子は本当にこの舞台でやってくれたと思う、みなぞうは良いよ、今日はみなぞうに本当に心から拍手を送りたい、そんな熱演っぷりでしたね。

後は、みおたすが「えーん」って泣く所は笑うなって言うけど、これ会場で思いっきり笑いが起きてたけど、笑うなって言われて笑わないヤツが居るかって話だよな。その辺りの客側の反応ってのも面白くなってきてるのかもしれない!


ただし、オレは寝た!

気づいたら一番感動的なシーンの記憶がなく、いきなりクライマックスだったから間違いなく落ちていたのだと思う。初日と違って激務が続いたのが原因なのか、それとも2周目が原因だったのか、その辺りの事をMCでネタにされるとちょいと痛かったなぁ…


■ 2部からは全力をだす

初日が愛ちゃんから爆レスでヤバいから今日はどうなる事なのかって思ったけど、座席運にも恵まれたのもあるだろうか、「Baby! Baby! Baby!」でいきなり発見されて手を振ってもらえるというね、もうこの時点で充分と満足…

が、この曲はサインボールを投げる曲なんですね。今までツアーとかでも一度もキャッチどころか近くにすら飛んでないこの演出、愛ちゃん今日こそこっちにって思ったら、本当にこっちに投げてくれてキター

けどね、愛ちゃん肩弱いから1つ前の座席までしか届かなかったよ。必死に手ぇ伸ばしたけどダメだったね、HKTシアターでジャンプして紙ひこうき獲ろうってヤツの気持ち、わからないでもないなぁ…


スキスキスキップでめる店長が転倒したのが心配、割とドカンときちゃったから大丈夫かぁ?

アンコール後は「ロックだよ人生は」では花道にメンバーが来る曲、その前の「会いたかった」だと何も無くって今日はこっちに手ぇ振ってもらってボール投げてもらっただけでも幸せや〜って思ってたらさ〜


らぶたん投げキッス


全身の力が一気に抜けた。こうねぇ、ここまでやってくれるか?

もう成仏できるわ、何も未練もありませんぜ。

愛佳のために!




割と関係ない話だけど「今度こそエクスタシー」の衣装の靴は赤エナメルのポインテッドトゥのハイヒールだが、奈子ちゃんだけはラウンドトゥのぺったんこシューズだったのが気になる。元から背も低いけど、ヒールの差がつくと余計に幼さが際立つんだが、まぁそういうのも良いって人もいからな…

奈子はこの公演までノーミスできたけれど、とうとうこの日でミスやっちゃったね。理由が「パパが見に来てくれてるから」ってさ、可愛いよなぁ。パパだけ逆単身赴任だけどさぁ、娘の成長をどう見ているんだろうか、イイよなぁこういうのって、ね?


終演後に明治座を離脱しようとエスカレーターに乗ろうとすると、尾崎支配人が一人一人にお礼のあいさつをしている姿に感動。余韻に浸った心に止めを刺すが如く、この対応は神をも超越してくれた。その後も忙しいなか写真をお願いしたら気さくに応じてくれた尾崎支配人に激感動。もうHKTは本当に最高や。

← BACK 15.04.08 HKT48 指原莉乃座長公演 初日

→ NEXT 15.04.19 HKT48 指原莉乃座長公演 昼公演

posted by My Planet at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | HKT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

15.04.08 HKT48 指原莉乃座長公演 初日

AKBモバイル枠で当選、久々に仕事をしてくれた感じがする。今回は同伴予定者が流れに流れまくって結局最後は本業に穴が開いてしまった師匠と参戦。何だかんだで、HKT全ツ富山・名古屋、HKT劇場公演にチーム8のTDCとずっと一緒だったからなぁ、やっぱこれが最高なのかもしれない!

座席は1F14列の下手、花道があれば神席だろって思ってたけど、まさに神席ってレベルじゃなかったね。近さ的にはAKB劇場の最前列並みって感じだな、もっとINによってちゃそれ以上の感じになっていたのかもしてない。明治座に関して言えば下手最強、普段は上手しか来ないのにねぇ…

明治座に入ったらまず、尾崎支配人から来場者プレゼントの手ぬぐいを貰うのが最初のミッション。いいよね、支配人自らがこうやって歓迎してくれるんだもん、これだけでHKTというグループがどういうものなのかってのを感じさせてくれる。いきなり「HKT最高」って言っちゃったもん、まが早いともちっとも思えないけどね。

開演前の前座は見るの必須、今回はメンバーもはるっぴとらぶたん担当でもうね、初っ端から湧ける。内容的には観劇のマナーやイントロダクション的なものなので、劇を楽しもうって本気で思うなら早く入場して間違いはない。メンバーもこれから日替わりになっていく雰囲気だったしね、これもまだ先の楽しみかな。

■ 1部の劇に関して

諸般の事情により、あと3回も公演を見ることになるので、劇そのものの感想に関しては最後の4回目の公演が見終わって書くことにします。まだネタバレされたくない人もいるかもしれないしね、それとメンバーがこの短期間でどう成長するかってのも楽しみの一つだからさ!

大まかに言えば、舞台役者の迫力は半端ないね、メンバーを上手くサポートしてくれたと思う。何つーか、プロってものはこういうものだってのを見せつけられたね、ドカンと心に突き刺さったよ。

メンバー個人的に言えば、指原とらぶさんはやっぱ上手い。本店時代からのキャリアもあるしメリハリのあるシッカリとした演技していた。咲良も何か遠い世界の人になっちまったなぁって寂しさを覚えるくらいになったねぇ、登場場面も多い中、崩れずに最後までやり遂げたと思う。

HKT的にははるっぴがどうかって思ってたけど、アノかちゅぜちゅも問題なく見せ場も決めて良かったね。みおちゃんはボウヨミかぁって思いきや、いや全然そんな事も無かった。あの白雪姫がここまでできるようになるとも思わなかったね、でもお客さんは笑っちゃだめよ?


■ 心に突き刺さる2人のメンバー

最大に強烈だったのは、矢吹奈子。だれこの子、いや本当にプロの子役が混じっているのかって。ほんと1年前までモジモジしていたようなあの子がだよ、あそこまでやってくれるとは。プロロリの名は伊達じゃないな。奈子のパフォは本当に驚く、時間の流れ的に何で奈子を入れたんだって思うかもしれないけど、あれは奈子じゃなきゃダメだ、他のメンバーじゃぁまず出来ない。これが本来の矢吹奈子かもしれない!

次に強烈に感じたのは今田美奈ことみなぞう。いや、だれこの子、こんな子HKTに居たかって思えた。みなぞうは1期から昇格まで苦労してきて、今回の選抜はそういった努力が報われたんだなって思ったけど、そんなんじゃなかった、みなぞうはこれが本当のスタートだったんだよ、と!

役柄的にも実際の序列を考慮すると相当に良いし、そこまで逆転させても納得のいく素晴らしい演技だった。選抜する時もこういう適正を見抜いて選んだんかねぇ、こういうメンバーが輝いていると本当に嬉しくなってくるね、これぞHKTだって!


■ 2部のコンサートは急転直下

後半戦はコンサートになるんだけど、座ったまんまで開始。セトリ的にも劇からの流れを汲むもので、あんまり盛り上がるような雰囲気の曲でもない、結構意外な曲を持ってくる辺りが指原のセンスだろうけど、やっぱ大人しくしてるのは結構い厳しい…

って思いきや、途中からスタンティング解禁、曲はHKTの王道路線で今まで抑えていた感情を一気に爆発させる事でそのカタルシスと言ったら、ねぇ?

メンバーも花道に何度も来たので爆レス天国で昇天必須だった。愛ちゃん、愛ちゃん、いきなり発見された時は溜まらなかったし、2回目の時は思いっきり「愛ちゃん大好きー」って叫んだタイミングであの笑顔が飛んで来たからもう過去最高級だわ。ちな、あおさんは、あおさんは…あおさんはねぇ…



初日に入って思ったことは、やっぱ複数回いかないとダメだろうね。劇を楽しむにゃ我々側も慣れなきゃいけない部分ってのもかなりある。明治座の重厚感に飲まれてた部分も相当あるし、これは今後の課題でもあるし、のこり3回はキッチリとリベンジしようと思う。

今回のこういう公演は大成功だと思う。メンバーの魅力を引き出せているし、他の役者さんと絡むことによりグループの活動の可能性を一気に広げたと思う。明治座での公演は後少しだけどさ、博多座への逆上陸を果たしてもらいたいよね、まだほかにも博多には逸材もいると思うし…

HKT48最高!



追伸:仕事を理由に同伴流したヘイポー氏に大草原

← BACK HKT48 博多少女歌舞伎 『博多の阿国の狸御殿』

→ NEXT 15.04.12 HKT48 指原莉乃座長公演 昼公演
posted by My Planet at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | HKT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

15.04.03 チーム8 結成1周年記念特別公演

休みが確保できなくって申し込みスルーをしていたチーム8の結成1周年記念特別公演。TDCだから落選祭りっしゅって高をくくって仕事に打ち込もうって心に誓ったら師匠が余裕の当選報告…
翌日、ウチのキャップに休日の交換の話をしたら今まであれだけ家庭の事情ってやらで渋っていたのが、ッケットを確保しただけで寧ろ休めぇぇぇぇって言われるとはね、フルMAX土下座する覚悟だったけどんな妃梅雨尾も無かったよ。これだからなぁ、ドルヲタばっかの職場って奴は〜

週の初めから風邪を患ってしまって、体調も最悪レベル。正直、声はでねぇは立ってるのも結構大変だったけど、中野経由で水道橋まで。燃料もいつものガソリンじゃんなく、1.5kのおユンケルって有り様だけど、TDCで初アリーナだから後は気合と根性と、七瀬への愛で踏ん張るのみ。


■ 圧倒的セットリスト不満ってヤツァ…

開始早々から歌じゃな方向できやがってどうよって思った居たけど、セットリストやMCと通してみて不満の残るものでしかなかった。曲その者が悪い訳じゃないけど、全体を通しての構成とかね、後は結局最後は時間がおしちゃって年齢制限のあるメンバーが引っ込んじゃんったのとかね、これ本当に必要ねぇだろってものをしっかり絞り込んでいけばさぁ、47人のお見送りも可能じゃなかったんじゃない?

歌唱順やユニットメンバー、それにMCなどでマイクを握るメンバーも所謂選抜でこれも見ていてどうにかならなかったんかなぁと。チーム8って47都道府県を代表してきている訳じゃん、そりゃ活動開始して1年も経過すれば成長を見せてAKB正規メンバーともそん色ない感じの子もいれば、まだまだだなって思う子もいる。

だけどさ、その辺の所の差って奴はSSAで発表された選抜や兼任、いつものツアーで見せりゃいいんだからさ、せめて1周年、47人がフルに揃ったタイミングだからこそ、その辺りを上手く配慮してもらいたかったもんよ。何とからななかったもんかねぁ、やっぱ全体練習ができないと無理か?


■ 新メンバーもTOYOTAのクルマ

「セリカがいるならカレンを入れろや」


冗談でいってたらガチで入れやがった…

AKB48 Team 8 福岡県代表メンバーが決定!

新しい福岡県代表メンバーの吉田華恋ちゃん、いきなりソロで「ロマンスかくれんぼ」を機材のトラブルに見舞われながらの披露、やるなと思いましたよ。先輩たちに追いつこうと必死に努力したんじゃないかな。
また、年齢を聞いて叫んじゃいましたね。つい最近までランドセルをしょっていたとは思えない、この堂々とした佇まい。良いもんだよね〜

セリカの姉妹車だったカレンが加入したことによって、TOYOTA的には美味しいだろうな。また姉が大阪、妹が福岡ってのも良いね、NMBとHKTで姉妹グループでもこう重なっているというか。まぁ、ともあれ、これで西日本のメンバーも揃ってきたんで公演も増えるだろうね。そろそろ劇場公演のセトリも変更してもいいんじゃない?


■ アリーナだからこそ団扇職人の腕が鳴る

今回は割とやっつけ仕事な七瀬ウチワを何とか用意。いつものに比べたら相当にシンプルなものだけど、今回のTDCじゃ大活躍でしたね。いや、本当に七瀬がぽう爆レス、何回も手ぇ振ってもらえたんだか数えるのも面倒な位、前半曲の時からすごかったけど、47の素敵な街へで発見されて時のあの笑顔は格別!

たぶん、普通のコンサートとかで貰えるレスの10公演分は貰っちゃったわ。最後のお見送りの時もこれでもかぁって位だったしいう事も無いんだが。心残りがあるとすれば、もかウチワ勝手に作ってきときゃ良かったかなぁ…

師匠はもか推しでしたからね、ゼロポジに来てたりとかなり良い感じだったからこそ、武器があればまだなんとかって思う。もかの笑顔も素敵だったな、生で初めて見たけどあの二人が揃って絶賛するのもわかるわ〜



久々にHKT以外の現場でした。ヲタのふいんきもかなり違って地下っぽい匂いがプンプン。現場じゃすっかり見なくなったような感じなのもチラホラと。たまなぁ、こういうのも良いかもね
やっぱりアイドルは握手会じゃなぇんだよ、コンサートをも含めた公演こそが全て。1000円払って6秒間を独占するのもいいけどさぁ、やっぱこういう瞬間であの笑顔を見る方がよっぽどイイもんだって改めて思ったね。チーム8としてはこの先の参戦はできる限りしていこうかな。割と気になるメンバーも他にもチラホラでてきたけど西日本ばっか、やっぱり七瀬だよ七瀬。
posted by My Planet at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。